【画像付き】CyberGhost VPNの解約と返金を受ける方法を解説

今回は、CyberGhostの解約と返金を受ける手順について紹介していきます。

CyberGhostは契約から45日以内の解約であれば返金保証により返金を受ける事ができます。1か月プランの返金保証期間は14日以内なので注意してください。

返金を受けるには、ライブチャットまたはメールでカスタマーサポートに英語で連絡する必要があります。

英語のテンプレートを用意しておりますので、コピーして連絡する事によって返金の手続きを行う事ができます。

CyberGhostの解約または返金を希望している方は参考にしてみてください。

この記事では、以下について紹介していきます。

CyberGhostの解約と返金
  • CyberGhostを解約する方法
  • CyberGhostの返金を受ける方法

CyberGhostの解約の手順

まずは、CyberGhostの解約方法の手順を紹介します。

1. CyberGhostの公式サイトへアクセスする

まずは、CyberGhostの公式サイトへアクセスします。

トップページの右上にある「マイアカウント」をクリックします。

2. CyberGhostのマイアカウントにログインする

CyberGhostに登録した際のメールアドレスとパスワードでログインします。

3.マイアカウントから「請求明細」を選択する

マイアカウントへ移動したらページ左側にある「請求明細」をクリックして契約内容の確認画面へ移動します。

4. 契約内容から「自動更新をオフにする」を選択する

現在の契約内容の右下にある「自動更新をオフにする」をクリックします。

自動更新をオフにすると、決済は手動に変わるので事実上、CyberGhostを解約した事になります。

クリックすると自動更新をオフにする理由を尋ねられるので、該当するものを選択します。

再度「自動更新をオフにする」をクリックします。

CyberGhost VPN契約の自動更新がオフになりましたと表示されたら、解約の手続きは終了です。

5. CyberGhostが解約されている事を確認する

自動更新をオフにしたら、マイアカウントの契約内容ページへ移動して「自動更新をオンにする」に変わっている事を確認します。

以上で決済が自動更新から手動へと変わりました。

続けてCyberGhostから返金を受ける方は、ご契約の中の「参照番号」を控えておいてください。

返金の手続きの際に契約者の照合のため、「参照番号」を伝える必要があります。

CyberGhostの返金の手順

次は、CyberGhostの返金を受ける手順を紹介します。

返金を受けるには、契約して45日以内に手続きをする必要があります。45日経過すると返金は受けられないので注意してください。(1か月プランの返金保証期間は14日以内です)

1.CyberGhostのチャットから問い合わせる

まず、CyberGhostの公式サイトへアクセスします。

CyberGhostでは問い合わせ方法にライブチャットとメールが用意されています。

今回は、素早く連絡が取れるライブチャットを利用して紹介していきます。ページ右下にある「サポート」をクリックしてチャットを開始します。

チャットボックスを開いたら、refund(返金)と入力して「ライブチャット」をクリックします。

チャットを始める際に以下の情報を入力します。

  • 名前
  • CyberGhostに登録した際のメールアドレス
  • 言語を英語に選択
  • 参照番号
  • 解約をお願いするメッセージ

2.カスタマーサポートから返金をお願いする

メッセージの欄には返金を受けたい事を伝えます。

Hello,please refund my money to my account.

「こんにちは、返金をお願いしたいです。」

すべての必要事項を入力したら「チャットを開始」をクリックしてチャットを開始します。

数分ほどで担当者から返信が来ました。

Hello and welcome to CyberGhost Live Help!

If that’s the case, I’d like to have the reference number of the invoice for your purchase and the email you used on purchasing.

(購入した際の請求書の参照番号と、購入時に使用したメールアドレスを送ってください。)

参照番号と登録時のメールアドレスを尋ねられるので、ご自身の情報に合わせて返信してください。

参照番号は、CyberGhostのマイアカウントへ移動して「請求明細」から確認できます。

invoice number: (参照番号を入力)

email: (登録時のメールアドレスを入力)

しばらくすると、返金手続きを開始しましたと連絡が来ます。解約する理由を尋ねられる事もなくスムーズに手続きが行われました。

I have processed your refund request and you will receive an email confirmation shortly.

(払い戻しのリクエストが処理しました。まもなく確認メールが届きます。)

3.返金手続き完了の連絡を受け取る

返金の手続きが完了するとCyberGhostからメールで連絡が届きます。

以上でCyberGhostの解約と返金の手続きは完了です。支払い方法によりますがPayPal(ペイパル)だと24時間以内に返金処理が行われていました。

以上、CyberGhostの解約と返金についての解説でした。

CyberGhostからの乗り換えにおすすめなVPNプロバイダー

以降ではCyberGhostに満足できなかった方におすすめできるVPNを紹介いたします。

CyberGhostを解約した後もVPNの利用を考えている方へ、数多くあるVPNプロバイダー選びの参考になれば幸いです。

No.1 NordVPN | 総合的なバランスに優れた万能なVPN

現在、総合的に最もおすすめできるVPNプロバイダーは「NordVPN」です。

NordVPNは、海外でもユーザー数が多い人気のあるVPNプロバイダーです。高度なセキュリティ、高速な通信速度、安価な価格と総合的なバランスに優れた万能なVPNとなっています。

業界の中でもトップレベルのサーバー数で常に高速な通信を提供、デスクトップやモバイル向けアプリの使いやすさ、多機能性にも優れています。

NordVPNは万能型のプロバイダーであり、初めてVPNを利用する方やこだわる方にもおすすめする事ができます。

料金

3年プラン 月あたり 3.49ドル

2年プラン 月あたり 4.99ドル

1年プラン 月あたり 6.99ドル

1か月プラン 11.95ドル

無料のトライアル期間30日の返金保証あり
設置されている国の数59か国
サーバーの数5,400以上
同時に接続できる台数6台
日本のサーバーあり
本拠地パナマ
ログの保持なし

No.2 ExpressVPN|業界トップレベルの速度と安定性を提供

続いておすすめできるVPNプロバイダーは「ExpressVPN」です。

ExpressVPNは、特に通信速度と安定性に定評があるVPNプロバイダーで、Expressの名の通りトップレベルの通信速度を手に入れる事ができます。

またVPNサーバーはRAMメモリで運用されている数少ないVPNで、セキュリティとプライバシーの面でも十分に満足する事ができます。

現在使っているVPNに速度やセキュリティに不満がある方は、ExpressVPNが有力な候補になると思います。

料金

1年プラン 月あたり 8.32ドル

6か月プラン 月あたり 9.99ドル

1か月プラン 12.95ドル

無料のトライアル期間30日の返金保証あり
設置されている国の数94か国
サーバーの数3,000以上
同時に接続できる台数5台
日本のサーバーあり
本拠地イギリス領 バージン諸島
ログの保持なし
タイトルとURLをコピーしました