【画像付き】VyprVPNの解約と返金を受ける方法を解説

今回は、VyprVPNの解約と返金を受ける手順について紹介していきます。

VyprVPNは契約から30日以内の解約であれば返金保証により返金を受ける事ができます。

返金を受けるには、ライブチャットまたはメールでカスタマーサポートに英語で連絡する必要があります。

英語のテンプレートを用意しておりますので、コピーして連絡する事によって返金の手続きを行う事ができます。

VyprVPNの解約または返金を希望している方は参考にしてみてください。

この記事では、以下について紹介していきます。

VyprVPNの解約と返金
  • VyprVPNを解約する方法
  • VyprVPNの返金を受ける方法

VyprVPNの解約の手順

まずは、VyprVPNの解約方法の手順を紹介します。

1. VyprVPNの公式サイトへアクセスする

まずは、VyprVPNの公式サイトへアクセスします。

トップページの右上にある【Log in】をクリックします。

2. VyprVPNのマイアカウントにログインする

【I’m not a robot(私はロボットではありません)】にチェックを入れて、VyprVPNに登録した際のメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

3.アカウントから自動更新をオフにする

ログインしたら、ページ左側にある【Account】をクリックして契約内容の確認画面へ移動します。

契約内容の中からの【Cancel Service】をクリックします。

アカウントのキャンセル画面へ移動するので、該当するVyprVPNを解約する理由を選択し、【Continue Cancellation(キャンセルを続行)】をクリックします。

今回は、No Longer Need a VPN (VPNが必要なくなった)を選択しました。

  • Server Locations (サーバーの場所)
  • Slow Speed (スピードが遅かった)
  • Price (料金)
  • Terms of Service (利用規約)
  • Restricted from Accessing Content (コンテンツのアクセスが制限された)
  • Connection Trouble (接続のトラブル)
  • No Longer Need a VPN (VPNが必要なくなった)
  • Other (その他)

続いて、VPNを使わなくなった理由を尋ねられるので、該当する理由を選択します。

Why are you no longer using a VPN Service? (Required)

VPNサービスを使わなくなったのは何故ですか?(必須)

  • Moved to a country where content is not restricted (コンテンツが制限されていない国に移動したから)
  • I only needed a VPN while I was traveling (旅行中のみVPNが必要だったから)
  • Other (その他)

下のフィードバックの記入欄に詳しく解約する理由を記入します。

Please leave us your feedback. What were you using the VPN service for, and why don’t you need it any longer? (Required)

フィードバックを残してください。 VPNサービスを何のために使用していましたか?何故もう必要無くなったのですか? (必須)

記入例:I used to watch streaming services.

(ストリーミングサービスを視聴するために使っていました。)

フィードバックを記入したら【Confirm Cancellation】をクリックします。

以上のように表示されたら、解約の手続きは完了です。

VyprVPNの返金の手順

次は、VyprVPNの返金を受ける手順を紹介します。

返金を受けるには、契約して30日以内に手続きをする必要があります。30日経過すると返金は受けられないので注意してください。

1.VyprVPNのチャットから問い合わせる

まず、VyprVPNの公式サイトへアクセスします。

VyprVPNでは問い合わせ方法にライブチャットとメールが用意されています。

今回は、素早く連絡が取れるライブチャットを利用して紹介していきます。トップページ右下にある「サポート」をクリックしてチャットを開始します。

チャットボックスを開いたら、refund(返金)と入力して「ライブチャット」をクリックします。

チャットを始める際に以下の情報を入力します。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 返金をお願いするメッセージ

2.カスタマーサポートから返金をお願いする

メッセージの欄には返金を受けたい事を入力します。

記入例:Hello,please refund my money to my account.

「こんにちは、返金をお願いしたいです。」

すべての必要事項を入力したら「チャットを開始」をクリックしてチャットを開始します。

数分ほどで担当者から返信が来ます。

I understand you are looking to cancel service and obtain a refund. Might I ask why you wish to cancel today? I would be happy to assist you with any unresolved issues you may be having with the service.

(サービスをキャンセルして返金を希望したいとの事ですが、 なぜキャンセルしたいのでしょうか? サービスに関する未解決の問題について、よろこんでお手伝いさせていただきます。)

VyprVPNを解約する理由を尋ねられたら、解約する理由を返信します。

記入例:Because i want to stop using the vpn service.

(VPNを使わなくなったからです。)

続いて返金の手続きのために、PayPalのメールアドレスを尋ねられるので、PayPalのメールアドレスを返信します。

クレジットカードで支払いを行った方は、カード番号の下4桁の番号を尋ねられます。

返信すると、VyprVPNの担当者から返金手続きを開始しましたと連絡が来ます。

返金の手続きが完了すると、通常7〜10営業日以内に返金が行われます。

3.返金手続き完了の連絡を受け取る

後ほど返金の手続きが完了するとVyprVPNからメールで連絡があります。

以上でVyprVPNの解約と返金の手続きは完了です。

VyprVPNからの乗り換えにおすすめなVPNプロバイダー

以降ではVyprVPNに満足できなかった方におすすめできるVPNを紹介いたします。

VyprVPNを解約した後もVPNの利用を考えている方へ、数多くあるVPNプロバイダー選びの参考になれば幸いです。

No.1 NordVPN | 総合的なバランスに優れた万能なVPN

現在、総合的に最もおすすめできるVPNプロバイダーは「NordVPN」です。

NordVPNは、海外でもユーザー数が多い人気のあるVPNプロバイダーです。高度なセキュリティ、高速な通信速度、安価な価格と総合的なバランスに優れた万能なVPNとなっています。

業界の中でもトップレベルのサーバー数で常に高速な通信を提供、デスクトップやモバイル向けアプリの使いやすさ、多機能性にも優れています。

NordVPNは万能型のプロバイダーであり、初めてVPNを利用する方やこだわる方にもおすすめする事ができます。

料金

3年プラン 月あたり 3.49ドル

2年プラン 月あたり 4.99ドル

1年プラン 月あたり 6.99ドル

1か月プラン 11.95ドル

無料のトライアル期間30日の返金保証あり
設置されている国の数59か国
サーバーの数5,400以上
同時に接続できる台数6台
日本のサーバーあり
本拠地パナマ
ログの保持なし

No.2 ExpressVPN|業界トップレベルの速度と安定性を提供

続いておすすめできるVPNプロバイダーは「ExpressVPN」です。

ExpressVPNは、特に通信速度と安定性に定評があるVPNプロバイダーで、Expressの名の通りトップレベルの通信速度を手に入れる事ができます。

またVPNサーバーはRAMメモリで運用されている数少ないVPNで、セキュリティとプライバシーの面でも十分に満足する事ができます。

現在使っているVPNに速度やセキュリティに不満がある方は、ExpressVPNが有力な候補になると思います。

料金

1年プラン 月あたり 8.32ドル

6か月プラン 月あたり 9.99ドル

1か月プラン 12.95ドル

無料のトライアル期間30日の返金保証あり
設置されている国の数94か国
サーバーの数3,000以上
同時に接続できる台数5台
日本のサーバーあり
本拠地イギリス領 バージン諸島
ログの保持なし
タイトルとURLをコピーしました